スパニッシュモス



知り合いのお家のお庭。

スパニッシュモスが、一杯かかっていて、

なんだか滝の様でとても見事!


このスパニッシュモスは、Air Plantsの一種で

土や根を必要とせず、空気中の水分を葉や茎などから

吸収して育つ植物。


別名、ハワイ語でHinahinaとも呼ばれているのね。

Hinahinaは、シルバーグレイ(色)の意味。

ハワイ諸島には、島々のお花があるけれど、

Kaho'oklaweの島のお花、Hinahinaとは 違うお花です。

名前が同じなので紛らわしいのだけど。


さてさて、

我が家でも、私の髪の毛くらいの

ながーいスパニッシュモスがありますが、

内側は、枯れてきていて、なかなか育てるのが難しい。


今日は、育て方を伝授してもらいました。


内側が枯れてきているのは、

束になっているせいで、水やりの後、風通しが悪く

水分が溜まりすぎて枯れてしまうらしい。


小分けにして、風通しを良くしてあげるのがいいみたい。


ちなみに、外側が枯れてしまうのは、お水が足りないらしい。


Air plants は、あまり手を掛けなくて育てられると言われているけど、

環境によってさまざま。


生物だから、大事にしてあげないとね。


目標は、

知り合いのお庭の様に、

健康なスパニッシュモスを沢山育てたい~


今朝、決めました(笑)