• Kaleialoha

与えられている事を受け入れる。




大量のHalaの葉がやってきました(笑)

そう、ラウハラ編みとして知られている

ハワイの伝統工芸に使う葉。


ラウは葉という意味で、ハラが植物の名前。


以前にラウハラのお話を書いたかも知れませんが、

詳しいお話は、またの機会に。


今日は、家にやって来た大量のラウハラなんだけど

もしかしたら、やってくる?と予感していたから

あまりびっくりはしていないの。


ここ数か月程前から、ラウハラに関わる出来事が

続いていたのね。

ハラにまつわるMele のリクエストは勿論の事、

思いがけず、ラウハラのブレスレットを頂いたり、

旦那がハラのバックを急に買ってきたり、

Hinanoの花(ハラの雄の木と呼ばれています)が開花したり。

アンスリウムが開花した時に、ふと、ラウハラで作ってみたら

素敵かなぁ~と頭に過ったり。

なんだか、最近はハラだなーって。


そして、今日halaがやってくる事に。


ラウハラ編みは、随分前にブレスレットと

バックを編んだことがあるだけ。


もう、忘れかけているけれどね。(笑)



家に飾ってある大事過ぎて、

使えないハラのPapale (帽子)は、

購入したもの。


いつかは自分で作ってみたいと思ったけれど、

今回か。。。いや次回か。。

まだまだ迷い中。


ラウハラ編みのマスターでもある旦那の叔父は、

旦那の為に1年かけて 帽子を編んでくれた、

最高のギフト。


大事にしなさいと一言。

もう、彼はこの世にいないけど、

ラウハラを編むって本当に

愛を編みこむ事なんだなぁ~って

色々な出来事が頭に蘇ってきます。



やってきた大量のハラの葉、

まずは、綺麗にすることから・・・

編むまでの下処理が

凄く時間がかかります。


ハワイの日常に戻り、

今月からレッスンが始まり、

以前の様に忙しい毎日だけど、

やっぱり、今 やる事に意味があるんだよね、きっと。


という事で、

すこしすこし

進めて行こうかなぁ~。



与えられている事を受け入れる。

それも、フラの修行の1つ。

アンティーの残した言葉が

浮かんできました。



頑張ってみます~❤