top of page
  • Kaleialoha

幸せな時間-Hawaiian Wedding



以前に少しBlogに書いていた

ハワイアンウエディングが先週末に行われ、

参列してきました。

場所は、ノースの先の牧場にて。

緑豊かなコオラウ山脈の裾、

自然の中の美しい場所で小さい頃から知る

娘の様な存在の美しい女性はこの日

セレモニーを終え、愛する人と結ばれました。

新郎と新婦がKahu(Kahuna)の前に辿り着くと、

Pu ほら貝を吹く音とOliによってセレモニーが始まります。

まずは、ALOHAの語源から。

少し前のBLOGにも書いたけれど、

AKahai, Lokahi, ‘Olu`olu, Ha'aha'a Ahonuiの

5つの言葉は、常に心の中にあり、人としてとても大切な言葉を

新郎新婦が、学びます。

そして、お互いの相手への思いを話します。

その後、

ココナッツが割られ、その中のジュースを順に飲んでいきます。

最初の1口は、自分を清める為。

そして、次の一口は、相手を思いやりながら、

慈しみの心を持ち、お互いがお互いの口に当て、1口飲みます。

最後は、それぞれの祖先への思いを込めてAinaに捧げます。

再びKahuのOliが響き渡り、指輪の交換。

指にはめた手と手を合わせ、

その上にTiの葉で編んだロープで2人を繋ぎ、

誓いの事を述べます。

Tiで編んであったロープは、3種類の葉が使われていました。

1つは、青々とした緑のTi,そして黄色に変わって行ったTiの葉、

最後はブラウンになったTiの葉。

それは、Tiの色の変化の様にこれから年を重ねていっても

決して変わらない強い思いで結ばれている事を意味していると

Kahuが話していました。

そして、長~い誓いのKissが終わり、

セレモニーがOliによってクローズされました。

夢の中にいる様な不思議な空間の中で

新郎新婦の幸せなオーラ一杯のセレモニー。

とても感動しました。

その後は、パーティータイム(笑)

美味しいお食事と沢山のエンターテイメントで

盛り上がりました~❤

あっという間に過ぎていく時間。

この時を一緒に過ごせたことが、

私達の幸せでもありました。

これから、

新しい家族として歩んでいく2人に

ご多幸を❤


bottom of page