top of page
  • 執筆者の写真Kaleialoha

楽器を使用したフラレッスン!



今週末のレッスンは、

楽器を使用したMele.


楽器を使用するMeleの多くは、

アップテンポの速くて素早い動きやTurn! 回った時にLaiが広がり、満面の笑顔の

Wahineのフラのイメージ。

今週末の生徒さんは、

フラを長い間学ばれているベテランダンサー。

憧れていた楽器のMeleだけれど

所属していたお教室では楽器のMeleは、

Wahineのみのレッスンらしく、

去年でそのハーラウを離れて

私の所にお問い合わせをしてくれました。


Wahineでは無いのですが

楽器のレッスンの指導はしてもらえますか?


私の答えは、勿論可能です!


ハーラウに所属している場合、

全ての事はKumuが決め、

それが正しい事ですので、

色々な考え方があると思うし、

それは全て正しいです。


あくまでも私個人的な意見でもあるけれど、

年齢と経験に合った楽器のフラは

全てのダンサーが踊れるものだと考えています。


大昔になるんだけどね。

あるイベントであるハーラウのKupunaのお姉さま方の

PuiliのMeleを見たことがあるの。

黄色とグリーンのハワイアンプリントを使用した

大きなパフスリーブロングドレス。

裾には、大きめのフリル。

LeiとPo'oは、沢山のプリメリア。

出てきた瞬間から、可愛らしさが爆発していたんだけど、

Puiliのさばき方がもう、凄くて感動したことを

今でもはっきり覚えています。


もうね。めちゃくちゃ格好良くて

あんな風に自分がKupunaになっても踊りたいって。


私も30半ばでもLa'iを履いていましたが(笑)

(さすがにもう無理ですが)

年齢と経験に合ったモーションであれば

本当に永遠に楽器のMeleは踊れると思うの。


Wahineでないから。。。

と思わないで是非踊って欲しいなぁ~。


という事で、

今週末はいよいよ楽器のレッスン。


既にワクワクが止まらない~と

連絡をくださった生徒さん。


私も一緒に楽しんできます~

素敵な時間になります様に


皆さんも良い週末をお過ごしください❤


bottom of page