Namakaokahai- Goddess of the sea


受講される

生徒さんのお部屋でのフラレッスン。

今日も素敵な出会いがありました。

毎回の皆さんとの出会いが

嬉しい日々です。

ありがとうございます♡

シェラトンワイキキの

ホテルに展示されている

砂のアート。

時々しか行かないけれど

いつも楽しみ~。

今回は

火の女神Pele のお姉さんの

海の女神 Namaka

色々な説がありますが。。

この砂の像をみて

この伝説を思い出しました。

Namaka ( Namakaokaha`i) は、

Aukelenuiaiku と結婚していました。

もともとNamaka とPele は仲が良くなかったのですが、

Pele とAukelenuiaiku が恋仲となり

さらに姉妹の関係は悪化。

その頃家族はkahiki に住んでいました。

Pele が自分の家として火を灯そうとする度に

Namakaは大きな波を起こし

Pele の火を消してしまいます。

見かねた兄のKamohoalii ( the King of sharks) が

大きなカヌーを出し、Peleそして

兄弟と共にKahikiから離れます。

最初に着いた

そKauai島、Oahu島

Maui 島、Molokai島でも

Pele は火を灯しますが、

大きな波を起こすNamakaに消されます。

Maui島のHanaで

Namakaに殺されたとされていましたが、

遠くHawaii島のMauna kea から

煙が立ち上げます。

Pele は火の女神となって

Kilauea の頂上Halema`uma`uに

自分の命の火を灯します。

女神となったPele 。

海の女神のNamaka も

高いKilauea の山までは

波を起こす事は出来ないのです。

火山を守る

そして、ハワイの大地を作りあげていくPele

そして、海を守るNamaka

明日、3年ぶりに帰航する

カヌーHokulea を

きっとずっと守ってくれた

女神の一人だと思います。

ハワイの沢山の伝説。

色々な説がありますが、

とても興味深いですね。

Have a nice weekend!

#ハワイ #フラレッスン