2019 has begun!


2019年も始まり、既に6日が過ぎてしまいました!

大晦日に最後のレッスンを終え、

年越しそばを作り、

そして新年を迎えました。

ハワイのお正月は

毎年ながらお正月感が全く無いので

元旦はお正月気分を出す為に(笑)

お料理を頑張るのですが、

今年はお雑煮程度で終わり。

朝から義理父母のお墓参りをして

まったりとした元旦を過ごしました。

そんな時間が幸せ。

実は、昨年から年末、年始は

フラはお休み!と早くから

自分で思っていたのですが、

2日からレッスン開始。

今から10年以上前、

まだ私が生徒だった頃、私達を指導してくれていた

アラカイの事を思い出しました。

週に3回、勤めていたショップの中で

レッスンをやっていて私達は

その頃、フラに夢中でした。

その日は、大雨、いや 嵐。

誰もが外に出るのも大変な時に、

アラカイはやってきました。

1人でも生徒がレッスンをしたい!と思う気持ちがあれば

俺はレッスンをする!といって。

2時間半、いや、3時間

通常よりも長くレッスンを行われました。

そのアラカイが言った言葉は、

後日普通のクムとの会話の中でも

出てきた言葉でした。

私もその言葉を思い出し、

そして感謝しながら

初レッスンを終えました。

3日から通常のお仕事も始まり、

2足のわらじ生活もスタート。

今年も色々な出来事に

沢山の出会いに

ワクワクしながら

過ごして行きたいと思います。

皆様にとっても

素晴らしい1年になりますように!

ぼちぼちですが、

ブログUPしていきますので

引き続き

どうぞ宜しくお願いします☆

#フラレッスン

© Kaleialohapoinaole 2020