Lei day
























5月1日、ハワイはLei dayです。

毎年、カピオラ二公園で行われる

Lei day Celebration.


コロナの影響で今年は中止でしたが、

通常であれば93回目を迎える歴史あるイベントです。


ハワイの大切な文化の1つ、Leiは

作った人のManaがこめられ、そのLeiを受け取るという事は

その人の一部を受け取ると言われています。

ですから、Leiを作る時は、ネガティブな事を考えてはいけないのです。

Leiを通してそのネガティブな思いが伝わってしまうからです。


昔から沢山のLeiスタンドがある様に、訪問者にもLeiと共に

Welcome!とホスピタリティーで迎え入れてくれるハワイのスタイル。

そのハワイの文化でもある素晴らしいLeiの日を設定しようではないかと

5月1日のMay day とLei day のフレーズが似ている事から

5月1日をLei dayとし、”May day is Lei day in Hawaii " という

歌も作られました。


最初の年、1927年の5月1日は、ダウンタウンでほんの数人がレイを身に着けるくらいだったようです。

レイの展覧会はバンクオブハワイの中で行われたそうで

翌年1928年の5月1日は、初めてのLei Queen が選ばれます。


数年後には、シティーホールに場所が移され、8つのハワイの島々の色、花に合わせて

8人のQueen達が選ばれるようになります。


後にに現在のカピオラ二公園へ。一般の人々が参加できるLei コンテストも始まります。

毎年テーマが決められ、そのテーマーに沿ったLeiが対象となります。

来年は、`a`ali`i の花。

再来年は Ohia lehua です。


毎年、楽しみにしているLei Dayでしたが・・

本当に残念!


5月1日はお仕事だったので、

5月2日にお家に咲いている花でLeiを作りました。


お花の香に包まれると

やっぱり幸せになります。


来年のLei Dayが益々楽しみです❤