My Dance History 16



フラを初めて来年で30年。

私は幼い頃から踊りをしていたので

踊り始めてからは今年で46年(笑)

自分の人生の中で踊るという事がほぼほぼ占めている。

30年を目の前にして、私のDance History を

気ままに書いてみようと思う・・ 

⑮を読まれていない方は、こちらから先にどうぞ。

ダンスユニット結成



**********************************************************************


⑯ダンスの仕事-マンボのま



先輩達と色々なオーディションを受け、

バックダンサーの仕事、

イベントの仕事、TV関係、舞台など

学校へ行きながら、

単発の仕事をこなしていました。


ほとんどの仕事は、ある程度の

打合せがあり、稽古ありなので、

焦る事もなく仕事が出来ていました

が。。。


この仕事だけは

ちょっと違った。


それはね。

急遽先輩に頼まれて

子供向けの教育ビデオの

撮影の仕事を受けたの。

(まだビデオです:笑)


前日に、明日行ける?みたいな軽い感じ。

内容もはっきり聞かされないまま、

翌日撮影所へ。


時間通りに到着したんだけど、

すぐさま、控室へ連れていかれ、

ヘアメイク、衣装さん達に囲まれます。


恐らく、巻いていたんだと思う

(予定時間より早くなっている事ね)


子供向けの教育ビデオと

聞いていたけれど、

なんだかサンバ?

リオのカーニバルともいえる様な

衣装・・・・?

一杯詰め物も入れられました(爆)


そして、打合せも無く、

1階のスタジオへ。


小さなスタジオに

大勢のスタッフ。


大勢の視線を浴びながら、

挨拶をした後に、

監督から、

じゃあ、マンボね。

と一言。


”マンボ?”

と聞き返す間も無く。


曲が流れます。

30秒ほどの時間の中・・


これか・・・

これってマンボ?

マンボってどんな踊りだ???

(全て心の中)


すぐさま、

じゃあ、

本番行きま~す。


考える間も無く、

この30秒を踊ります。

マンボッ!


そして、監督。


OK!

今踊ったやつ、

同じのを3回踊れる?


私(心の中)

いや即興だしー汗


と思った瞬間に

監督さん。


”あ、いいや、

こっちで分身の術にするから”

(編集で増やしてくれるらしい)


お疲れさん!


との言葉。


あっという間に撮影終了。


こんなに早い仕事は

初めて。、

そして、マンボに驚かされた仕事。


この時の事はね。

30年近く経った今でも鮮明に覚えてる。

勿論、踊りは忘れているけどね・・・(笑)


後日、このビデオは

私の元へ送られてくるはずだったけれど、

それは何かの手違いか、

受け取る事はありませんでした。

*勿論、今も見ていません。


しかし。。。。

恐ろしいことに。

撮影してから数か月後・・・

実家の母からの電話で、

その内容が明らかに・


なんと!

ご近所さんが

このビデオを購入したらしく、

私に似ている人が出てると。。


母にも言っていなかったから、

確認の電話。


母から、

幼児が言葉を覚える為の教育ビデオで

私は、言葉の ”ま”を表す

マンボのま!だったらしい(笑)


だから、マンボね!だったのだ。


色々なダンスは経験していたけれど、

流石にマンボは、学んでいなかった。


偽物マンボで良かったのだろうか。。。


今考えただけでも

冷や汗が出る仕事でした・・