top of page
  • 執筆者の写真Kaleialoha

ハワイに咲く花-Pakalana




今月予定しているHulaレッスンの曲の1つに

Pakalanaのお花のMeleがあります。


Pakalanaは、黄色と緑の小さな小さなお花。

でも、この小さな姿からは想像がつかない程の

甘く優しい香りを放ちます。


ハワイ固有のお花では無いけれど、

ハワイ諸島に持ち込まれてからは、

人々にとって大切で愛される

可愛らしいお花です。


多くの本を読んでも 

このPakalanaには、愛、忠誠心、そして献身の大切さを

意味すると書かれています。


甘い香りを放つ魅力的なPakalanaは、喜び、

幸運を象徴する植物とされ 

人々の心を落ち着かせ 

瞑想や祈りの際に用いられたりもします。


ハワイの有名な火の女神Peleの神話。

彼女は、自分の住処を見つける為に旅をしますが

恋人を探している時は、

Pakalanaを身に付けていたという説もあります。


女神Peleの美しさとPakalanaの甘い香りに

多くの男性達が魅了されたとか・・・



また、Pakalanaは幸運の印とされていたので

Pakalanaを見ると幸運がやって来ると

信じられていたとも言われています。


私は Pakalanaを見ると

必ず思い出すアンティーがいます。

Leiメイカーでもあるアンティー。

私にLeiの編み方を教えてくれた先生でもあります。

カメハメハスクールの建つKapalamaにある

アンティーの家。

色々な植物が植えられてて、常にお花が咲く

素晴らしいお庭には、

沢山のPakalanaの木がありました。

ワイキキショーの日には必ずPakalanaのLeiを作り

そして、届けてくれたアンティー。

亡くなられてもう10年以上経ちますが、

その香りと共にHulaを踊った記憶は

一生忘れる事はありません。


そう、Pakalana Leiには沢山の愛が込められていたから。。


Pakalanaだけでなく、Leiを送る、受け取る

そして、ハワイの文化や歴史そのものが愛

ALOHAですね。


今日は少し、Pakalanaのお話を書いてみました。

機会があれば、是非Pakalanaの花の香りを嗅いでみて下さいね。


皆さん、良い週末を❤

Comments


bottom of page