Power of Hula


昨日は、友人の

結婚式でフラを踊らせて頂きました。

前のブロクにも少しだけ

書いたんだけどね。

この曲はとてもとても難しく、

私にはチャレンジの曲だったんだ。

けれど、大切な友達のリクエストだったので、

かなり悩んでモーションを作ったの。

歌の意味がものすごくシンプルで

かつ、3ステップのスーパースローソング。

身体のコントロールは勿論の事、

どう表現していくかに悩み、

当日の朝2時頃に

ピピッ!ときて

起き上がりました。

モーションを作るっていつもこんな感じです(笑)

今回演奏をしてくれたのは

ワイキキのホテルなどで大活躍している

Keoni さん。

優しい歌声がとても素敵なミュージシャンです。

フラで伝えたい事を少しだけ説明させて頂き、

さあ、フラの世界へ。

皆さんの涙が

とても素敵に輝いていました

フラの力って

本当に凄いと思った瞬間。

ミュージックとフラの融合と

友人はそう言ってくれたけど、

本当にミュージックが気にならなかったんだ。

気にならないって言い方はおかしいかもしれないんだけどね。

すーっと入っていく

まったく違和感なくね。

これからも、

ずっと私のフラを踊っていくよ~♡

#hula

© Kaleialohapoinaole 2020