Ahupua`a - Ancient Hawaiian Land


残念ながら、

少し不安定なホノルルのお天気。

元気な太陽が恋しい。。。

なので、今日は、

お家でワークの準備です!

ハワイアンソングを調べていると、

今は、使われていない地名などが多く出てくる。

この場所は何処だろう?

この場所はどんな所なんだろう?

なんて疑問から

調べていくんだよね。

そんな中

興味深い本が1冊。

古代のハワイの区分。

ハワイ全島の名称をAupuni ( Moi)

8つの島をカウアイ、

マウイ、オアフそしてハワイ島で

区分した名称は Mokupini

そして、現在でも使用されている

地域毎に分けた名称はMoku

そして、そのMoku を更に分けた

名称が、Ahupua`a

私の住むオアフ島も

古代の地域区分では、

6つの地区に分かれていたんだ。

1. Kona

2. Ko`olaupoko

3. Ko`olauloa

4. Waialua

5. Wai`anae

6. `Ewa

その地区はそれぞれ海と山があり、

食べ物は勿論、その地区に住む人々が

生活できるように縦に区分されていたそう。

この本の中に、

今は使用されていない

地域の名前がいっぱい。

Ahupua`a は石垣で区分されていたそうで、

名前の由来は

Ahu (祭壇)そしてPua`a (豚)

境界には、必ず祭壇があり、

また、豚の頭を象った

ククイの木で作られた像が置かれていたそう。

今のハワイからは

想像が出来ないけれど、

ハワイアンソングに秘められた

ストーリー。

神秘的で

とてもワクワクするよ~

#フラレッスン

© Kaleialohapoinaole 2020