Hula Lesson


フラレッスンが続いています。

長くフラをされている方、

フラを初めてされる方

それぞれの悩みやそれぞれの課題、

そして、それぞれのフラがあります。

レッスン前に

皆さんに

今回のレッスンの中で

どんな事を学ばれたいか

という事をお聞きしています。

それに基づいて

クラスの内容を設定しています。

それぞれに

フラのルーツがありますので

それを尊重しながらも

アドバイスできる事

こうしたらもっといいのでは?と

モーションを学ぶ中で

お知らせする事もあります。

先日ね

受講してくださった生徒さん。

膝が痛いので。。

とお話されていたので、

ゆっくりとステップを見させてもらいました。

膝を曲げる動き(`Aiha`a)をした時に

重心が下がるのですが、

上体が上に引っ張られていないよう。

また、膝の位置が

つま先の方向に向いていないので

膝をひねってステップを踏んでいるように

見受けられました。

それだけが、膝の痛みの原因では

ないかと思いますが、

ゼロでもないかと。。

ステップをタイミングよく

正確に踏む事も勿論大切ですが、

身体が自然で無いと

大きな怪我に繋がってしまいますね。

フラのステップの中には

いやいや・・こんな動きというものも

ありますが、

体が自然に動く方向に

逆らいすぎたり

使い方を間違えたり

酷使してはいけないなーと。

怪我が無く

フラをずっと踊っていられるように

頑張ってほしいなと思います。

毎回のレッスンの中で

私も沢山の事を学ばせて頂いています。

ありがとうございます♡

#フラレッスン

© Kaleialohapoinaole 2020