Morning Hula Lesson


ハワイの滞在時間を有効に過ごされたい!

との事で、今日は朝7時30分からの

フラレッスン。

少しひんやりした朝ですが、

太陽が昇り始めると

暖かい日差と

そして気持ちのいい空気に

包まれてのフラ。

今回リクエスト頂いた曲は、

ワイキキの曲。

古き良き

ハワイアンモナーク時代の物語。

遠くに見えるダイアモンドヘッドと、

小さく見えるワイキキを見ながらね。

ステップはフラの基本。

ハンドモーションと

表現力で物語を語る。

ひとつひとつのハンドモーションが

物語を語るので

手のひらの向き、

指先の一つ一つで

物語を変えてしまう事もあるの。

ダンサーがその物語を理解せず

踊ってしまえば、

小さな穏やかな波も

大波の様に変わり、

物語が変わってしまう。

そんな事を感じ、

考えながらじっくりと学ばれた生徒さん。

日本で待っている生徒さん達にも

是非、今日学んだ大切な事を

伝えて行って欲しいなぁ~と

思います。

朝日の中で

輝き、美しい笑顔で

踊っていた姿がとっても綺麗でした。

これからも頑張って

フラの道を進んで行ってくださいね。

レッスンの受講

ありがとうございました♡

#フラレッスン

© Kaleialohapoinaole 2020