Hula Kahiko


この2年半にフラを通して 

沢山の出会いがありました。

そして、これからも続く、

ご縁に本当に幸せだなぁ~と感じています。

ありがとうございます。

フラレッスンを通して、

最近、カヒコを学びたいという

お問い合わせを多く頂きます。

フラをもっともっと学びたい!

と、思ってくださる気持ち、

凄く嬉しいのですが、ごめんなさい。

カヒコは皆さんにお断りしています。

ハーラウにはそれぞれの

ルーツがあります。

私も今までに

3つのフラハーラウに所属してきて、

それぞれのルーツがあり、

それぞれのスタイルがあります。

カヒコは、言葉の通り、古代のフラ。

クムフラのその前の、

いやその前の祖先から 伝承されたもの。

ハーラウの中でも、ダンサーによっては、

全てのカヒコやオリを学ぶ事を許されないこともあるのです。

私は、3つのハーラウから沢山のカヒコやオリを

有難い事に学ばせてもらいましたが、

これは、全てハーラウの大切な宝です。

カヒコの中には、

学んだ事柄以上のものが隠されています。

現代はネットでチャントも見つける事ができますが、

それが決して正しいもの(そのルーツにとって)ではないのですし、

また、どんなに調べても

見つからないものの方が多いのが、カヒコです。

そして、アウアナと違い、

恐ろしい程のマナが込められています。

例えば、私が将来、

自分のフラのルーツを再び学び、

そして、ハーラウを開く事になったとしても、(予定はありませんが)、

自分のハーラウの方々以外に、

カヒコを指導する事は決してないと思います。

本当にごめんなさい。

アウアナは、現代のフラ、

私の感じる事の全てをモーションに託し、

できる限りの曲を指導しています。

ご理解くださいね。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。

#フラ

© Kaleialohapoinaole 2020