My Dance History 13



フラを初めて来年で30年。

私は幼い頃から踊りをしていたので

踊り始めてからは今年で46年(笑)

自分の人生の中で踊るという事がほぼほぼ占めている。

30年を目の前にして、私のDance History を

気ままに書いてみようと思う・・ 

⑫を読まれていない方は、こちらから先にどうぞ。

⑫初めてのオーディション



**********************************************************************

⑬ありがとう、豊島園。


先月、豊島園のクローズのニュースが入って来た。

本当は、豊島園の事を書く予定ではなかったけれど、

楽しい思い出が蘇ってきたので、

急遽書いてみたいと思いました。



私は、ダンスの専門に行っていた頃、

普段は学校近くでのバイトでしたが、

長期休みの夏は、豊島園でバイトをしていました。


ダンス学校のクラスメイトとは、

やはり皆が皆、ライバル的な感じで

仲良しになれた友人はいなかったのですが、

豊島園での仲間は、同じ年代の男女が多く、

ほとんどが、大学生だったのでなんだか

大学生気分にさせてくれる様な

愉快な仲間達でした。


そして、

私が働いていた部署の男性主任が

憧れの人でした。

(恋愛関係ではなくてね)


まだ、19歳にもならない私だったけれど、

こういう上司になりたいと思った人。


バイトにやらせてもいい様な仕事を

自ら率先してやる。


誰よりも働いている。。


その背中を見て下はついていく、

そんな感じの上司でした。


実際に、豊島園でバイトをしていた仲間の中にも

彼の背中を追いたくて有名大学を卒業後

そのまま社員になった男の子もいました。


その時出会った仲間も

その後どうしているかは分からないけれど、

きっとあの時の時間は、皆にとっても

いい思い出になっていると思います。


上司もそうですが、社員の皆さんも

とても温かくて、優しくて、

助け合って乗り越えて、皆で頑張れる

そんな素晴らしい場所でした。


私の中で、一生忘れる事のない

キラキラ輝いている思い出です。


豊島園、ありがとう!!