Huaka`i - Queen Lili`uokalani ①


ハワイも少し朝晩寒いと感じる季節です。

先日仕事とレッスンの合間に

リリウオカラニ女王のゆかりの場所へ

行って来ました。

9月に地元のイベントで踊った曲の中の1つ

" Nani na pua o Ko`olau"

1860年に女王によって書かれた曲、

花を愛し、また愛する花を

ハワイの人々と例え

美しい愛するハワイの”花々”の歌。

イベント前に女王のゆかりの場所を

訪れたかったんだけど、

なかなか行けず、

まずは、私の住む近くの場所から・・・

行ったのはね。

女王が大切にしていた庭園

Uluhaimalama

女王が幽閉されていた時に

友人の息子さんが届けてくれた花。

外部との接触を遮断され、

何も情報を与えられなかった女王。

花に包んだ新聞紙だけが、

唯一ハワイの情勢を知る手段。

花を愛する

そして、ハワイの人々を愛する

女王の為に送られた物語は

とても有名なお話。

現在、

この庭園は

セメタリーに変わってしまっています。

ハラの木のベンチに腰をかけ、

目を瞑っていると

パウオアから吹く風が

木々を揺らし、

女王の愛した庭園が

まだそこに残っているかの様な

不思議な空気に包まれた。

私の住むオアフ島だけでも、

沢山のHistoric place があります。

フラダンサーだからこそ、

知っておきたい、

知らなくてはいけない場所が

まだまだ沢山あります。

少しづつですが、

綴って行きたいと思います。

#Hawaiiansong